まあー、ちょっと立ち寄ってちょ。

海外在住の青年が織り成す日常模様。

愛知県知多市の麗都でランチを食べてみた。

みなさん、こんにちは。

 

Coszaemonです。

 

f:id:masayan0623:20190307092819j:image

 

今日の愛知県は北風冷たし。

風が吹くたびに身に沁みます。涙

真冬に逆戻りの天候ですねー。

頑張りますぅー。

 

さて、本題です。

今回は日本に帰ると必ずお邪魔する

中華料理屋さんを紹介します。

 

知多市の麗都です。実家からは

車で10分ぐらい。

近くに電車やバスは走ってません。

そこが残念なところか、、、

 

f:id:masayan0623:20190307093538j:image

 

店内は至って普通。

ランチタイムは近所に

お住まいの方中心に混み合います。

お邪魔すると〝いつものー〝って

注文する方を必ず見かけます。

常連さんが多く来店してます。

 

f:id:masayan0623:20190307112218j:image

 

店内中央には何とも

微笑ましい置物がお客様を

いつも見守ってくれています。笑

 

f:id:masayan0623:20190307094205j:image

 

麗都の特徴はとにか安くて多い!

この昼セット、メインディッシュを

2品セレクトして700円!

シンガの大阪王将でオーダーしたら

2000円近くはするでしょう。

 

f:id:masayan0623:20190307094748j:image

 

その他のメニュー。平均750円で

オーダーできます。どのメニューも

とにかく量が多いので、

食べ切れない場合はテイクアウト

することもできまーす。

 

f:id:masayan0623:20190307103657j:image

 

まず、注文したのが唐揚げ。

これでサイズが小❗️

値段は530円❗️

 

安い❗️

 

f:id:masayan0623:20190307111335j:image

圧倒されるこの大きさ❗️

シンガでさお目にかかれません。涙

羨ましい。

 

f:id:masayan0623:20190307111510j:image

 

続いてえびチャーハン。1人前。

これで小です。

〝大〝だろって突っ込みたくなるサイズ。

これで600円はこれまた

 

安い❗️

 

f:id:masayan0623:20190307112441j:image

 

ニンニク茎と春雨の炒め物。

必ずオーダーする一品。

値段は650円。

 

これが本当に美味しい❗️

 

f:id:masayan0623:20190307112612j:image

 

春雨のこの太さ❗️

食べ応え抜群❗️

そして茎はシャキシャキの食感。

ニンニクもくどくなく、

逆に食欲をそそり、とても食べやすく

仕上がっています。

勢いあまってもう一皿オーダー。

しかし、食べ切れずテイクアウトに。

お手数をかけました。涙

 

お会計は4品で税込2400円。

一品平均600円。この量で600円❗️

 

安い❗️

 

くどいですが、シンガならこの量で

5000円近くはするでしょうねー。

 

ありがたやー❗️

ありがたやー❗️

 

食べものは本当に日本が最高です❗️

滞在中に頑張って食レポします。

 

ということで、今回は愛知県知多市

ある麗都に潜入してみました。

 

最後に店舗情報です。

では、また。