まあー、ちょっと立ち寄ってちょ。

海外在住の青年が織り成す日常模様。

クラークキー、リャンコートの明治屋で九州フェアに潜入してみた。

みなさん、こんにちは。

 

Coszaemonです。

 

今日のシンガは曇りの天候。

風は気持ち良く吹き、今日も

朝から過ごしやすい天候です。

 

気づけば2月も最終日。

2月はいつも以上にあっという間に

過ぎ去りますねー。

 

2月最終日、悔いのない1日を過ごします。

 

さて、本題です。

今回はまたまたクラークキーです。

3日連続で行く機会があったので、、、

 

f:id:masayan0623:20190227131727j:image

 

クラークキーの大きなスーパーいえば、

日本の明治屋。こちらでは”MEIDI-YA"と

発音されます。

 

f:id:masayan0623:20190227131802j:image
f:id:masayan0623:20190227131808j:image

 

お店に入るとまず地方都市の

フェアーが毎回開催されてます。

一つ目が福岡の糸島だんご。

大福、みたらし、わらび餅が

どれも美味しそう。甘党には

たまらないコーナーでしょう。

一つ日本円で300円〜560円は

大体同じ相場でしょうか。

 

f:id:masayan0623:20190227132333j:image

二つ目が高千穂のムラたび。

昨年4月に高千穂に旅行した際

飲みましたー。約一年ぶりの再開。

甘酒の甘みと乳酸菌の渋みが

マッチして飲みやすいです。

 

f:id:masayan0623:20190227132352j:image

 

長崎佐世保の法本ゴマ豆腐。

親戚が長崎にいまして、

小さな頃遊びに行った際

よく食べさせてもらいました。

ごま好きなのでいくつでも

食べます。笑

ゴマプリンもできたようで

詰め合わせがアマゾンで

販売されています。

 

f:id:masayan0623:20190227133559j:image

 

熊本から温州みかんジュース。

みかんジュースといえば和歌山を

思い出しますが、熊本もみかんが

よく取れます。

(2015年のデータでは全国4位です。)

熊本の温州みかんは温かい気候の

中を栽培され完熟度が抜群。

さがみかんにぎっしり詰まっている

ことで有名。

これまたついついたくさん食べて

しまうとか。そんな温州みかん

ふんだんにしたジュースです。

熊本イコールくまもん。

くまもんは本当に日本全国に

定着しましたねー。

一本約2000円。

ただのみかんジュースではないので

これぐらいの値段は致し方なしか。

 

f:id:masayan0623:20190227193119j:image

 

シンガでも雛祭りをプロモしてました!

3/3ですものねー。忘れてました。

さすがに雛人形まで家に飾っている家は

聞いた事ありません。笑。

 

ていうわけで、今回はリャンコートの

明治屋で開催中の九州フェアに

潜入してみました。

日本にいる以上に九州を堪能した

ひと時でした。

 

最後に店舗情報です。

 

 

では、また。