まあー、ちょっと立ち寄ってちょ。

海外在住の青年が織り成す日常模様。

チャンギ空港ターミナル4のBlossomラウンジに潜入してみた。

みなさん、こんにちは。

 

Coszaemon です。

 

f:id:masayan0623:20190306112930j:image

 

今日からしばらく日本から

レポいたします。

 

地元のある愛知県は、小春日和。

防寒のため気合いを入れて

コートを持ち込みましたが暖かくて

全く必要なし。

 

ありがたや、ありがたやー。

 

先月15日以来の帰国ですが、全然違う!

春は確実に近づいてますなあ〜。

 

さて、本題です。

今回はチャンギ空港のターミナル4に

あるBlossomラウンジに潜入しました。

 

f:id:masayan0623:20190306122934j:image

 

こちらのラウンジには

フライトのビジネスクラスの方に

加えて、ダイナースカードホルダー、

アメックスとシンガポール航空

提携カードを持っている方が

毎年無料でもらえるラウンジ券、

さらにはプライオリティーパス

を持った方も入ることができます。

今回はプライオリティーパスで入室しました。

 

f:id:masayan0623:20190305014932j:image

 

 

大韓航空のファーストクラス専用ラウンジにも

つながっており、一つのラウンジで

2つのサービスを受けることができます。

 

f:id:masayan0623:20190305092840j:image

 

チェアーもゆったりしており、足を

伸ばして座れます。

 

f:id:masayan0623:20190305093131j:image

 

ラウンジからの1階の様子。

2年前の10月にオープンしたことも

あり、まだまだ真新しさが残っています。

(明日の記事で紹介しまーす。)

 

f:id:masayan0623:20190305015632j:image

 

料理のクオリティーも高いです。

まずは、チキンとフィッシュ。

辛くない味付けで滑らか。

油っぽさもなく食べやすい。

フィッシュも見た目隣のチキンと

間違えてるくらい似た形をしてますが

こちらもシンプルな味付けで美味。

後に残りません。

 

f:id:masayan0623:20190305092644j:image

 

f:id:masayan0623:20190305092242j:image


f:id:masayan0623:20190305092245j:image

 

ドリンクはジンジャーエール

トニックウォーター、スポーツドリンク

といった種類からライムウォーターや

アップル、オレンジジュースがあり、

自由に飲めます。

 

f:id:masayan0623:20190305093202j:image

 

サラダも10種類以上からセレクトできます。

他のターミナルにあるラウンジよりも

種類は多いです。

 

f:id:masayan0623:20190305093336j:image

 

デザート。一口ケーキしかありません。

夜遅いのでこれぐらいにしておいた方が

いいでしょう。

 

f:id:masayan0623:20190305093523j:image

 

ラクサベジタリアンヌードルは

注文制。手際よく調理して

持ってきてくれます。

 

f:id:masayan0623:20190305093644j:image

 

今回は久しぶりにラクサをセレクト。

味付けは辛いのですが、辛いのが

ダメな僕でも食べられました。

コクもあり、これもまた他のターミナルの

ラクサより美味しいと思います。

 

f:id:masayan0623:20190305093929j:image

 

雑誌コーナー。種類が少ないです。涙

個人的にはエコノミスト

ニューズウィークといった雑誌や

フィナンシャルタイムズがあると

マッチベターです。

 

f:id:masayan0623:20190305094225j:image

 

今回は先程のラクサ

チキン、フィッシュに野菜を

加えて、トニックウォーター

飲みものにセレクトして頂きました。

トニックウォーターも甘いので、

無糖の炭酸水が良かったのですが、

あいにくありませんでした。

やっぱり甘かった、、、涙。

 

というわけで、今回はチャンギ空港

ターミナル4のBlossomラウンジへ

潜入レポでした。

 

では、また。