まあー、ちょっと立ち寄ってちょ。

海外在住の青年が織り成す日常模様。

シンガポール航空クリスフライヤーラウンジに行ってみた。

 

みなさん、こんにちは。

 

Coszaemonです。

 

f:id:masayan0623:20190216085715j:image

 

金曜日から日本にいます。

いやあ、出てくる言葉は

 

寒い、寒い、寒い。

 

普段常夏の環境にいるので

どうしても順応できません。

かましく聞こえますが、お許しを。

f:id:masayan0623:20190216090316j:image

 

さて、日本に発つ前に今回は

チャンギ空港第2ターミナル内にある

クリスフライヤーラウンジに立ち寄りました。

日本へは全日空で飛んだのですが、

同じスターアライアンスグループのため、

ゴールド会員以上ならラウンジが使えます。

 

f:id:masayan0623:20190216090354j:image

 

昨年はこの資格取得のため、

日本へ帰るときはもちろん、

マレーシアやタイの近距離路線でも

シンガポール航空を使い、多くの投資を

いたしました。

 

f:id:masayan0623:20190216090730j:image

 

ラウンジ内はお客様も少なかったことも

あり、落ち着いた雰囲気。空港内の

レストランや搭乗ゲートは混雑することが

多いので中々落ち着きません。その点

ラウンジのいいところは静か。そして

無料で食事や新聞が読めるところ。

いかにも富裕層な方々も多くいるので

刺激を受けます。

 

f:id:masayan0623:20190216091220j:image

 

食べものコーナーへ足を運ぶと

温かいビーフン、ビーフシチュー、

チキン、野菜スープが湯気を出して

お出迎え。どれも美味しそう。

 

f:id:masayan0623:20190216095832j:image

 

軽く食べたい方用にサンドイッチや

デザート、野菜もあり、量も多め。

 

  

f:id:masayan0623:20190216092234j:image

 

飲みものはコーヒーマシーンがあり、

ブラックからアメリカン、ラテ、

カプチーノが自由に選択できます。

これは他のラウンジにも似たものが

置いてあります。

 

f:id:masayan0623:20190216092212j:image

 

見つけました!

シンガポールといえばTWG!

有名なティーブランド。

空港でTWGのバッグを持った人は

まず間違いなく観光客です。笑

これはシンガポール航空独特の

サービスかも。

 

f:id:masayan0623:20190216100012j:image

 

飲茶。

チャンギ空港のラウンジではまず

置かれてます。特に海老シュウマイが

美味。必ず食べます!

 

f:id:masayan0623:20190216100251j:image

 

f:id:masayan0623:20190216100306j:image

 

新聞、雑誌では日本のものも

ありました。確か日本人らしき

風貌もよく見かけましたな。

 

f:id:masayan0623:20190216100522j:image

 

今回のフライト前の食事は

シュウマイと炭酸水にしました。

読みものはフィナンシェルタイムズと

USA TODAY。

 

夜のフライトだったので量も

少なく、軽いものにしましたー。

 

ていうわけで、今回はシンガポール航空

ゴールド会員以上が入れる

クリスフライヤーラウンジに潜入いたしました。

 

やっぱりラウンジは落ち着くし、

仕事もはかどります。

(ちなみに、この記事もラウンジで

サクッと書きものでーす。)

 

では、また。