まあー、ちょっと立ち寄ってちょ。

海外在住の青年が織り成す日常模様。

ファーラーパークのPutienで正月を祝う。

みなさん、こんにちは。

 


Coszaemonです。

 

 

はじめに

 

本日のシンガポールも風が気持ち良く

蒸し暑さも感じません。

 

東京は明日積雪ですか?

交通機関止まるのかなあ?

不要な外出はしない方が良さそうですね。

 

 

f:id:masayan0623:20190208193057j:image

 

f:id:masayan0623:20190208193124j:image 

ミシュランにも入るお店Putien

さて、昨日はシンガ仲間とファーラーパーク駅

近くのレストランPutienで旧正月を祝う

パーティーを行いました。

 


何でもミシュランの1つ星で結構な

有名店であります。

 

f:id:masayan0623:20190208204206j:image

 


店内に入り、まずは以前の記事でも

書いたローヘイの準備。

出てきた具材盛り合わせが↓

 

f:id:masayan0623:20190208193142j:image

 

店員さんから手渡されたローヘイガイドブック

を参考にローヘイの説明とやり方についての

ミニレクチャーを受ける。

 

f:id:masayan0623:20190208193215j:image

 

ローヘイ

 

そしてローヘイの始まりです。

ローヘイ、ローヘイ、ローヘイ

出来るだけ大きく高く上に上げる。

これがポイント。

 

f:id:masayan0623:20190208193420p:image

 

その結果、具材は↑のように

無残な姿に、、、、

(ビジュアルが汚くてすみません、、、、)

しかし、これで成功です。

2019年の金運、健康、幸運、成功全て良し!

 

ここからが、注文したコースの登場です。

 

Putienのメニュー紹介

 

まずは

 

f:id:masayan0623:20190208193450j:image

 

しいたけのスープ。

しいきたけの風味とスープのとろみが

うまくマッチ。お酢をを少し足すと

味にアクセントが出てベター。

 

 

続いて、

 

f:id:masayan0623:20190208193457j:image
チキンの下半身部分を揚げたもの

ボリュームがあり、味もジューシー。

食べ応えが抜群。

 

 

f:id:masayan0623:20190208193555j:image

豚足の唐揚げ。

 

当初はかえるの唐揚げの予定が

一部の人の反対で急遽オーダーすることに。

こちらに住んでいてもかえるはなかなか食べられません。

八角風味の味付けですが、くどくなく、

こりこりとした食感を楽しめます。

 

さっぱり乳麺

 

f:id:masayan0623:20190208193621j:image

これはベジタリアンむけ。

油の多い料理の中によく出され、

味が本当にさっぱりで食べやすいです。

 


エビチリとあわび。

 

f:id:masayan0623:20190208193627j:image

特にあわびはこちらでも高級食材。

 


ぷりぷりで身が引き締まっ食感は

まさに美味。まさに贅沢なひとときに

一同ご満悦。

 

f:id:masayan0623:20190208193704j:image

 

最後のデザートは

甘さが全面に出すぎて、くどさだけが

残る。涙。

 


というわけ夜のひとときを楽しんできました。

 

店舗情報

 

以下店舗情報です。

 

所在地: 127 Kitchener Rd, Singapore 208514

時間: 

営業中 ⋅ 営業終了時間: 22:00

電話: 6295 6358

 


では、また。